2011/10/20

WILD JAM 2011


WILD JAM   一番最初は確か85年だったかな?
まだ20代だった頃、M.M氏に誘われ当時の友人たちと原宿のクロコダイルへ。
ローラーやバイカーやバンドマン、色んな人種でフロアは一杯だった。
そして、M.M氏の友人を次々と紹介され、最後に紹介してもらったのが彫師K氏。
こんな恐ろしい人(ごめんなさい、今はとても優しいです)がこの世にいるのか??
と思ったほど衝撃的に名刺をもらった記憶がある。
これ以上、書くと怒られるのでやめておきます。

去年??から再び始まったWILD JAM。
今年もFEVERで開催する。
カッコいいバンドの他に
永遠のアイドル、小江戸フラワーボーイズも復活だ!!
フラワー募金すると衝撃な夜を一人でも迎えられるCDがオマケについてくるらしいっす。



2011.11.12 SAT.

新代田FEVER
OPEN 17:30 START 18:00
¥2500+1drink

HASH BALL
SPANISH BARROWIN'GUITAR
九狼吽
BOLT
MIDNIGHTS
STORMY DARLIN
小江戸フラワーボーイズ


その前に今週末は、クラちゃんの結婚パーティーで六本木へ。
あんまり行った事ないから、道に迷いませんよーに。



2011/06/29

MOTOYAN SxTxU FLYER



少し前に、S×T×U募金活動のためのフライヤーを作らせてもらった。
現地に行けない分、何か力になれないかと考えていたところ
NFKのMOTOYANのブログで制作者を募っていたのでメールで連絡してみた。
実は、彼とは会った事もないし、話をした事も無かった。
でも、活動はブログで見ていて理解していたし
何より彼の写真は最高だった。

彼の写真を使って何かを作ってみたかったのも事実。
仕事上、いろんなフォトグラファーと会うのだが
彼の写真にはメッセージがあって瞬間的に彼の世界に引き込まれる。
ただの記録写真ではなく「この一瞬」を捉えることが天才的なんだと思う。
彼のブログにはテーマと写真のみで言葉が無い。必要ないからだ。
余計な言葉が入ると写真の邪魔になるだけだからだろう。
しかし、フライヤーの目的は募金をしてもらうための物だから
どうしても文章が必要になってくるのでメインのビジュアル面のほかに
メッセージ面を作る事にした。
彼にメッセージを無理を言ってお願いして、
岸さんはじめ4人のメッセージが届いたのだが
どうしてもメッセージをのせると写真の良さが消えてしまい悩んだ。
そこで当初ポストカードサイズだったのだが思い切ってA6サイズまで大きくして
それぞれの写真にレイアウトをしたのだが、結果的に仕上がりとしては成功だったと思う。
フライヤーが人の手に渡って、さらに人の手に渡り
ウイルスのように浸透して募金に繋がることを切実に願う。

製作中、彼とはメールでやりとりをしたが
冗談まじりでやんちゃなメールの中に彼のマジメさというか
真っすぐな人柄がいつも垣間見えていた気がする。




2011/04/25

わんわん支援


被災地のペットの支援も盛んになってきたみたい。
人間が先だと思う人も大勢いると思いますが
わんこ大好きな自分としては見過ごせません。
やっと見つけましたよ募金先を。
今更ながら、すげーなミクシィ。
やはり、募金は信頼できる筋にお願いしたいなと。
せっかく集まった物資や募金を無駄にしている
大馬鹿野郎どもには任せられねーぜ。
というわけで明日また銀行に行って振り込んできます。
もっと金持ちだったらなーといつも思うけど
出来る限りの事をやって行こう。
クルーのみなさん、気を付けて行って来てください。



SxTxU ワンワン支援部隊

2011/04/15

Do you Remember Rock'n Roll Radio?



今日は、ジョーイ・ラモーンの命日。
大好きな曲です。

R.I.P. Joey Ramone